自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

夢に向かって!


私は今、何に向かって生きているのだろう。
何を目指して生きているのだろう。

ふとそう思うことがある。

正月に神社に行ってお祈りすることは決まっている。
「家族が一年元気に平和に暮らせますように」

今は子供が無事に大きくなることが一番の願い。
でも、自分の喜びを子供に託したくはない。
子供の負担になりたくはない。

先日60過ぎの父が言った。
「この年になって、周りを見渡してみると、
若い頃の夢を現実にしている人って
結構いるんだよ。」

どういうつもりで私にその話をしたのかはわからない。
その友人達がうらやましいことをただ言いたかったのか
お前は自分みたいな思いをするなよと言いたかったのか

しかし、その言葉は胸をついた。

わたしの夢は・・・

子供の頃に本当になりたかったのは「宇宙飛行士」
けれど現実的な私は、それに向けて努力することもなくあきらめた。
周りの人にも、「教師」になりたいと現実的なことを言った。

少し大きくなってなりたかったのは「舞台女優」。
それも無理だとどこかで諦めていた。

もともと夢というのはかなえられなくて当然だと思っていた。
「夢」=「虚像」なんだから。

だから父の話にドキッとしたのだ。


たった一代で会社を大きくしたある社長の言葉を思い出す。
成功した秘訣は?という問いに
「成功するまでやっただけです」

とても説得力のある言葉だった。

結局は諦めたら負けなのだ。


現在32歳。
今の私の夢・・・
まだまだ非現実的すぎて恥ずかしくて人には言えないが
今回は諦めないで進んでみようかなぁ

子供に示すためにも・・・


SUZU
[PR]
by Win-WinProject | 2006-04-06 14:06 | 子供に夢を!私も夢を!PJ