自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ありがとうの効用

こんばんわ。いくまろです。

先週、「ありがとう」という言葉で思い出したいい本があることを
思い出しましたので、
ここに、ご紹介しますね。

水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ
江本 勝 / サンマーク出版
ISBN : 4763193961
スコア選択:



著者の江本さんが、世界各地を回って撮影した水の結晶の数々が
とても美しい写真集です。
中でも面白いのが、江本さんが行った実験。
毎日、「ありがとう。」と何度も唱えつづけた水と「ばかやろう。」と
唱えつづけた水の結晶の違い。

どうなったと思います?

「ありがとう。」と言い続けたものは実に美しい六角形。
「ばかやろう。」と言い続けたものは、なんとも表現しにくい
ぐちゃぐちゃの歪んだ形のもの。
とても、元は同じ水だったとは思えないほどの違いです。

でもさらに、もっと興味深かったのは、何にも声をかけず、「無視していたお水」。
これが、一番原型をとどめないほどの形で、腐ってしまったということです。

この本の中で感じたことが、「波動」というもの。
もしかして、人間に対しても同じことが言えるのでは、、、

「可愛いね。」「優しいね。」「00なところが素敵だね。」という
プラスの言葉に対して、
「このやろう。」「嫌い。」「バカ!!」などマイナスの言葉を
言いつづけるのでは、自分や相手に対しても歪んだ気持ち、
心を植え付けていきはしないだろうか?

無視されたお水が一番汚くなってしまったという点もについても、
人に当てはめるとよくわかりますよね。
私の場合、無視されるのは、自分の価値が認められないようで、
悔しい気がします。

「分かっているが、なかなかねえ。」とは思わずに、「少しでも気にして
生活しよう!!」と日々、思っています。

BY いくまろ
[PR]
by Win-WinProject | 2006-04-13 02:16 | 元気を生み出すPJ