自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

久々に山に登ってみたら、、新発見!

先週の土曜日、主人に誘われて3歳になる息子と三人で
小山町にある金時山に登りました。

主人は山が好きで時々一人で出掛けるのですが、私はいつも
他人事で、10年前に仕事で富士山に行って以来、一度も登ったことが
ありませんでした。

「なんとなく嫌い。」というか、山に登る自信が無かったのです。

しかし、この日は何となく、「たまには一緒に行ってみるか。」と
重い腰をあげたのでした。

三十分ほどは平坦な登山道でしたが、そこからは急にきつい登山道になっていて
「なんで、こんなとこに来てしまったのだろう。」と怖じ気づきましたが、
もう引き返すわけには行きません。

普段は座り仕事で殆ど体を動かす事の無い私。

これは、自分を高める修行だ!!と言い聞かせ、
頂上を目指しました。

いつも私と二人きりの時は散歩しててもすぐに、「抱っこして。」と、
弱音を吐く息子ですが、
この日は一度も「やめる。」と言いませんでした。

主人に負けたくなかったのかな?

「頂上に行ったら、美味しいもの食べようね。」
「おかしがあるかな?」
「パパ、山から降りたら、マジレンジャー(息子が大好きキャラクター)
のケーキ食べさせてくれる?」

などと、食べる事が大好きな息子を餌で釣って(笑)
30分で頂上に。

頂上からは真正面に大きな富士山と箱根の山々の眺望が広がりました。

大きく深呼吸して「やっほー!!ハイシー!(年齢がわかりますね)。」と
普段は出さないような大声で叫びました。

気分爽快!!!

私にも出来た!という達成感。それから、山の頂上って空気が
美味しいんですね。

いやいやモードの私を誘ってくれ主人にも感謝!

普段の生活じゃしないような会話も出来て楽しかったし、

家では、疲れて、ぐーたらと横になってばかりの主人も、
私たちを励ましてくれ久々にかっこよく見えました。

自然に触れるって本当に素敵。

「なんとなく嫌い!」ではなく、なんでもまずやってみてから判断しようと
思いました。

BY いくまろ
[PR]
by Win-WinProject | 2006-04-19 23:44 | 元気を生み出すPJ