自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

育児休業の捉え方などを教えてもらいました

先日の静岡発!ビジネス女性フォーラム第一部 パネルディスカッションで

小室淑恵さんと藤沢久美さんの
「出来る女は転機を活かす」というタイトルで
お話がありました。

藤沢さんの穏やかな口調でかつ
ポイントを押さえた質問に
小室淑恵さんの
熱いトークが炸裂しました。

小室さんが
学生時代、アメリカに語学留学した際に
出会ったアメリカ人女性が
出産をして育児休業した際に
ネットを使って資格を取得し
1年後
仕事復帰した際に
給料がぐんと上げることができたことを
目の当たりにして

小室さんは
「育児休業はブランクではなく
ブラッシュアップだ」と実感したそうです。 

まだまだ日本の企業では
「休みを取らせてやっている感」が強くて
育児休業する際に変に女性が気を使ったり
「申し訳ありません感」が残っているけれど

このアメリカの女性のような
1年を使って
自分投資・磨きをかける時間とするならば
決して
「申し訳ない感」を持つことは無いと思う。

それが、小室さんが言っていた

「何が起きたかではなく
どうそのことを捉えられるか??」

大きく関わってくることでしょう。

あと藤沢さんも
数年前より体調を崩された時期があり

尊敬する方からよく言われた言葉

「起きることはすべてよき事」を何度も
反芻してきたそうです。

一瞬自分の中で止まった!と思える時期が
あったとしても

それは、少し捉え方を変えてみる
角度を変えて眺めてみることが出来ると
絶対いい方向に向かうと思います。

By いくまろ
[PR]
by Win-WinProject | 2008-04-03 06:32 | 元気を生み出すPJ