自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:WIN-WIN CAFE( 17 )

「小1の壁」体験談募集

今月21日に迫った
WinWinカフェ#4・トーク企画を前に
「小1の壁」の体験談をお聞かせください。

周囲の話を総合すると
学校によって、PTA活動の煩雑さや
学童保育の運営状況など
異なることも沢山ありますが
様々な具体的な事例を持ち寄ることで
同じような悩みに直面した際の
対処法を考えるヒントにはなると思いますので
是非、ご協力を。

入学前にも「壁」といいますか
様々、クリアしなくてはならないことも
ありますよね。

ランドセルに学習机、
入学前から、果たして、イマドキの小学校事情は?と
頭を悩ませる場面も多いですが・・・
我が家の場合は、
あれだけ、何度も足を運んで検討し購入した
立派な学習机は、全く!!使用されていません。

もともと、学童から帰宅すると
すぐに夕食だし
宿題を学童でやってこなかった時も
ダイニングで済ませているので。

もちろん、教科書などを収納しておく場所は
必要なのですが、
机として使うか・・・というと
低学年の場合は、まだまだというのが実感。
特に、共働き家庭では・・・ね。

ランドセルは、最近では
「何色にするか」が気になるところ。
人気色もいいけど、
女の子の場合は、とりわけ、防犯面で
あまり目立ちすぎるのは・・・といった声も聞けます。

おしゃれな色だと思って決めたけど
洋服とのコーディネートがいまひとつとか
低学年の頃はよかったけど
高学年になってから、子どもが嫌がって・・・
なんて話も、よく聞きます。

我が家は、息子の一存で!「クロ」以外に
選択肢は無かったのだけど
子どもの好みに加えて
少々、長期的な視点でのアドバイスは
してあげたほうが、よいかもしれませんね。

カフェでは、
ランドセルの色から始まって
名前付けの大変さなど
細かいところも、情報交換したいと考えています。

もちろん、ブログでも
皆さんと一緒に情報共有したいです!!!

BYはしけい
[PR]
by Win-WinProject | 2010-02-03 08:59 | WIN-WIN CAFE
おととしから去年にかけて
メンバーの出産ラッシュで
なかなか講座も開けなかったが
今年は、私も帰任したこともあり
とにかく一度、Win-Winカフェを開催しようと
いうことになった。

テーマは
「小1の壁を乗り越えよう」
以前、私が神奈川在住だった時に
参加した講座が同内容で
とても参考になったことと
Winメンバーの3人が、小1の母であり
2人が年長さんの子どもをもつということもあり
具体的な体験談などが話せるのではないかと
思っての企画です。

とりあえず、日時と場所のみ決まったので
ここにお知らせし
また詳細は、追ってご案内しようと思います。

2月21日(日)10:00~11:30

池田の森ベーカリーカフェ2階
(静岡市駿河区池田)

参加料は不要ですが
必ず、ドリンクメニューを購入願います。

入学を控えているお母さんお父さん、
体験談をお話くださるお父さん、お母さん、
ぜひぜひご参加、お待ちしています。
[PR]
by Win-Winproject | 2010-01-11 20:06 | WIN-WIN CAFE

Win-Winカフェ#3 報告

11月1日は、Win-Winカフェの第3弾
「ワーキングマザーの事件簿」と題して
ワーキングマザーのトラブル対処法について
ざっくばらんに情報交換を行いました。

メンバー2名が妊娠中、
1名が乳児を子育て中など、諸々の条件もあり
あまり広報しなかったところ、ゲストは、おひとり。
カフェ常連で、市内の講座などでもよくお顔を拝見する
Jさんだけとなりました。

Jさんは、小学生の女の子と3歳の男の子のお母さんで
自宅で、アロマの仕事を始めたばかり。
金融機関に勤務していた頃のお話や
メンバーがこれから直面する「小1の壁」についての
経験談などもお話くださいました。
(Jさん、ご参加、ありがとうございます!!!)

さて、情報交換の中で
様々な事件(=ピンチ★)に直面した時に
それぞれが、乗り切るために
事前に様々な準備や心がけをしていることがわかりました。

ピンチ★と対応→という順に話題に上ったことを
列挙していくと・・・

★保育園からの急な呼び出し
★保育園に登園停止の病気の時 

日頃から、以下のような準備をしていくと心強い

→夫・家族(じいじ・ばあば)、
  もしくはファミサポさん達との協力体制
→自身のスケジュール確認
    (いつなら休める?何は頼める?)
→職場で理解してもらうための情報共有

その上で、自身の段取り力を加えて
みんな、何とか乗り切っています。

★こどもの体調不良の予感がした時

とにかく早めに対処することも大事

→朝一番で小児科にいく
→薬を多めに処方してもらっておいて、早めに投与
 (鼻水や風邪などの軽い症状の場合)
→夜間・休日のトラブル時にはお薬100番という
 相談窓口もある(電話054-247-9910)


★保育園でのトラブル、子供同士のけんか

→保育園と日頃からコミュニケーションを蜜に
→相談にのってくれる先輩を探しておくこと

普段から、家庭の事情や、悩みなども
園長先生や担任とやりとりしておくことで
ここぞと言う時に、適切なサポートが得られたといった
実例も。

★お弁当づくりに自信がない
★休日の過ごし方がわからない(インドア派なので)

→とりあえず、作ってみる、行ってみることが大事。
 ドリームプラザやこどもの国など、ママ友同士で 
 声をかけあうこともオススメとのこと

★時間管理が難しい

→優先順位をつけて、こなしていくしかない
 あらゆることの共通課題で、これといった正解は無いが
 これも、失敗を重ねつつ、実践していくしかないかなぁ・・・と。

そのほか・・・・

★2人目の子育てについて

→やはり、2人目ならではの難しさがあることを
 共通認識とした上で・・・一日に5分から10分でも
 1人時間=リラックス時間をもつことが大事という
 経験談。
 ストレスを溜めがちなワーキングマザーにとって
 わずかでも「緩め」の時間が必要だとわかりました。

2時間があっという間で、話も尽きませんでした。
この会自体が、ストレス解消に繋がっている感じで
また、ぜひ、こうしたトーク中心の会を
開催したいなと思っています。

雑駁ながら、Win-Winカフェ#3 ご報告まで。

また、ブログでも、様々な事件=ピンチを
コメントでお寄せいただければ
みんなで考えていきたいな・・・と思っています。
[PR]
by Win-WinProject | 2008-11-03 09:49 | WIN-WIN CAFE
事件ばかりの人生って?
でも、結構、乗り越えてきましたので。

思い返せば、10年前、職場結婚をしようと決めた時
当時の上司に(定年退職されたので時効かと)

「それで、いつ辞めるの?」と言われた。

辞める気など、一切ない私は
「え、辞めなくてはいけないんですか?」と
小首をかしげて、
当時は、今よりは少し可愛げもあったので
さらっと、言って交わした。

その後、後輩や先輩で結婚話が相次いで
みんな、ひとまずは働き続けたので
まあ、こういった発言も、職場からは消えたと思うのだが
なかなかねぇ。

私の場合は、結婚報告の順番についても
ぐちぐち、ぶちぶち、言われた。
海外挙式を決めていたので
別に、ご来賓としてお招きしようなどとは思ってもいなかったが
そんなときだけ、管理職然とされてもねぇ・・と
かなりひいた。

ただ、印象は悪かったのだろう。
これ以降、結構、冷たくあしらわれた。

というわけで

・上司などから
 心無いことや、時代遅れも甚だしいコメントが飛び出したら

・ひとます、あたりさわりなくさらっと受け流し
 一呼吸

・上司の立場をふまえつつ、プライドを傷つけずに
 うまーく、コミュニケーションを取る

ことが大事です。

まあ、そうは言っても
想像の範疇を超えた人もいますので
そうした際には、百戦錬磨の先輩方に
さりげなく相談するのがおススメです。

というわけで、ワーキングマザーの事件簿は
予備軍の方の参加も大歓迎。

11月1日(土)10時~
池田の森ベーカリーカフェ2階でお待ちしています。
(当日参加もOKですよ)

BY はしけい




[PR]
by Win-Winproject | 2008-10-22 06:45 | WIN-WIN CAFE
「ワーキングマザーの事件簿」開催に当たって
メンバーも自ら、自分に起きた事件を
ブログに公開【出来る範囲で】していこうと思う。

事件の発生率は、
その人の受け止め方によっても違うし
ただ、解決しなくては!!というのではなく
共有することで、様々な価値観の、様々な意見を
集約することが、大事なのだと思っている。

さて、私の場合。

まあ、いろいろありますが・・・

「子連れで転勤を言い渡された」が
これまでの最大の事件といえますが、
これは、あまり、共通項として括れませんのので・・・

事件№1 「職場復帰の不安山積」

背景)
私も夫も、遠隔地の出身のため、職場近くに
もしものときに頼れる親戚がおらず、
1歳で復帰する時に、とても不安だった。
その上、息子は、育児休業中に2度も入院する
どちらかといえば、身体も弱いほう・・・
どうする?どうした?


対応)
復帰2ヶ月前に、市のファミサポに登録。
動けるうちに、職場近くの2軒で
「もしも」の時に、お迎えと預かりをお願いできるように
体制を組んだ。

そして)
復帰が秋だったので、すぐに、熱を出し
さらに、年末作業で残業が立て込み
ファミサポさんがいなければ、乗り切れなかった。

得たもの)
・すばらしいサポーターのとの出会い
(今では、親戚以上のお付き合いをさせてもらっている)
・危機管理の大切さを再認識


文章にすると、簡潔になりますが
その時!は、本当に突然やってくるわけです。

でも、この場合、私は、サポートのおかげで
何とか、乗り越えられました。

皆さんは、どんな事件に、どんな対応をされ
どんなプラスを、そして、不安を抱えていますか?

是非、教えて下さい。

BY はしけい
[PR]
by Win-Winproject | 2008-10-20 06:50 | WIN-WIN CAFE
11月1日(土)開催のWin-Winカフェ#3は
「ワーキングマザーの事件簿」と題して
ワーキングマザーが、職場・家庭・地域などで
遭遇した、様々な出来事(困りごと・悩みなど中心)を持ちより
みんなで、知恵を出しあい、問題解決について考えようという趣向です。

日時   11月1日(土)10時~12時
場所   池田の森メーカリーカフェ2階【静岡市駿河区池田)
参加費  無料ですが、一階で飲み物をご購入ください


遠隔地の方は、どうぞ、WEBでご参加ください。
(あいにくリアルタイムではないのですが)

参加方法は3つあります。

・当ブログにコメントする
・Win宛のメールに送信する(冒頭に「事件」と入力ください)
・Winメンバーに耳打ち、もしくはメールする

ブログコメント、メールで頂戴する際には

・事件の内容
・どうやって解決したか
・そこから学んだこと
・そこで解決し切れなかった疑問 などをお知らせください。

また、実際に参加したい!!という方も大歓迎。

ブログ右上の、メールアドレスに参加希望の旨、お知らせください。

ご意見、参加希望、もろもろ、お待ちしています。

BY はしけい
[PR]
by Win-Winproject | 2008-10-16 06:21 | WIN-WIN CAFE
次回、11月1日のWin-Winカフェ#3のテーマが
やっと、決まりました。

前回は「期間簿」を活用する「時間術」でしたが
今回は、ジャーン♪

「ワーキングマザーの事件簿」

ワーキングマザーが、つまずいてしまいがちな
小さなことから、大きな事まで
みんなで事例を持ち合って
どんな風に解決したのか、
また解決する方法はあるのかなど
知恵を出し合う、ワークショップにしたいと考えています。

もちろん、予備軍の参加も大歓迎。

上司や同僚のちょっとした一言で
ひどく落ち込んだり
疲れて帰った自宅で、ぐうたらな夫にあきれ果てたり
ここぞという仕事時に、子供が熱を出したり
大なり小なり、ワーキングマザーの日常には
「事件」があるのでは・・・。

メンバーも参考事例を持ち寄る予定ですが
Winのブログでもコメントを募集して
みんなで問題解決に臨みたいと思っているので
当日は、参加できないという方、
静岡は遠いぞという方も
WEBで参加できる仕組みをつくりたいな、と思います。
(残念ながらリアルタイムは無理ですけれど)

どうぞ、このブログ、もしくはご案内のメールアドレスに
皆さんに実際に起きた

・事件の内容
・どうやって解決したか
・そこから学んだこと
・そこで解決し切れなかった疑問 などをお知らせください。

発生した【投稿された】事件の数によりますが
出来る限り、カフェで取り上げて
参加者の意見は、時間のあるかぎり
このブログで公表していくことで
フィードバックしていきます。


実際のカフェの詳細はWinブログで随時、ご案内していきますが
今の所、日時は
11月1日(土)10時~12時で
集合場所は、前回と同じ
池田の森ベーカリーカフェ2階
イートインスペースを予定しています。
会費は無料ですが、カフェで飲み物を購入していただくことが条件です。

参加したい方は、メールで、ご一報いたたけると助かります。
[PR]
by Win-Winproject | 2008-10-10 06:56 | WIN-WIN CAFE

カフェ次回開催は・・・

テーマについて、今、いろいろと悩んでおりますが
次回は、11月1日(土)の開催を予定しています。

詳細案内は、これからUPしていきたいと思いますが
前回同様、池田の森ベーカリーカフェで
堅苦しくなく、講座というより、Win-Winオフ会みたいな感じで
できたらよいなと思っています。

カフェは2階がテイクアウトコーナーなので
10時頃から始めて12時頃まで
いろいろと話ができたらいいです。

もちろん、テーマはもう少し絞り込みますが
忙しいワーキングウーマンの皆様方には
できるだけ早めに(もう遅いですが)スケジュールだけでも
お伝えしようと思いまして・・・。

ご興味のある方は、HP掲載のメール、
もしくは、すでに参加したことのある方は
メンバー個人アドレスにでもかまいませんので
メールで参加意志を頂戴できましたら助かります。

BYはしけい
[PR]
by Win-Winproject | 2008-10-05 14:23 | WIN-WIN CAFE
Win-Winカフェ#3開催に向けて
メンバーで、アイディアだしの真っ最中。
なんと、メンバーおめでた続きということもあって
(私だけ、ちょっと流行から遅れておりますが)
大きいお腹と頭をつき合わせて、色々と考えております。

ターゲットをしぼった個別テーマにするか
緩めの、だれでも参加できるテーマにするか
悩ましい所です。

働く女子なのか
ワーキングマザーなのか
その予備軍なのか
アラ40なのか
OVER30なのか

むむむ・・・。

体調不良もあって【回復中ですが】
なかなか良いアイディアが出てこず
こうなったら「声力」個別メンテナンス?なんて
弱気な発言もしてしまいそうで・・・。

何か、こんなこと、みんなの意見が聴きたい!!ってあったら
是非、コメントください。

東京は久しぶりに晴れの朝。
気持ちよく、保育園まで自転車を走らせそうです。

BYはしけい
[PR]
by Win-WinProject | 2008-10-02 06:55 | WIN-WIN CAFE
昨日開催の「Win-Winカフェ」#2~目指せ時間セレブ~
最終的には、8人の方にご参加頂き、
時間を30分もオーバーするほどの熱いトークが
繰り広げられました。
ご参加の皆様、本当に、ありがとうございました。

コーヒー片手に、時間管理について考えるというテーマでしたが
みなさんに、15分刻みで一日を振り返ってもらいつつ
自分の時間の使い方の工夫を
アイディア・ツールなどで紹介してもらったところ、
みなさん、スゴイ技を持ってる!持ってる!
実践している!というわけで、
ここで、ご報告をかねて、共有させていただきます。

例えば(タイトルは私が勝手につけました)

「キッチンタイマーを使った15分刻み法」
朝の時間を15分単位で区切り、キッチンタイマーで管理し
読書・HPメンテナンス・新聞などのルーティン作業をこなす

「15分カセット法」
「15分」でできること(体操・ストレッチなど)をいくつかセットでもっていて
スキマが出来たら、そこにインサートする

「家族当番表」
家族で「お風呂」「ごはん」などルーティン作業に当番制をしき
ルーティンワークの負担を分散する

「1.5H集中法」
集中できる時間は1.5H程度という考えから、物事を1.5Hで刻んで
集中的に仕事をこなしていく

「情報源集中法」
情報源を「活字」「人脈」に絞込み、効率よく、かつ、偏りなく
収集する

「おトイレスクラップ」
トイレが長めの方にオススメ。トイレにコルクボードを設置して
気になる記事を切り取って貼りだしておく。
情報の新鮮度は乏しいが、スキマ時間の活用に

「ケータイ活用」
気になったことは、メモで、自分のケータイにメール転送。
重要メールも同様。
ケータイが情報バンクとなり、必要な時に自由に取り出せる

「サポーターおまかせ法」
「できないこと」=あきらめる。同居の家族にお願いするのは
心理的にも、技術的にも?(自分のやりかたと違う場合)
ハードルはあるけれど、とにかく、お任せしてしまう。
生み出される時間で、何をするかが重要

このほか、
・podや、NHKのラジオ兼録音マシーンなどを上手に活用して
通勤時間や、移動時間に「ながら学習」をしている方

・職場の近くに引越し、通勤時間を1時間短縮した例

・自転車の30分通勤+ウォーキングで、
時間有効活用&ダイエットに取り組んでいる方

など・・・

悩みも数多くありましたが、ヒントもたくさん得られた気がします。

また、こうした世代や職種をこえての女性同士の情報交換は
学びが多いことも、再認識できました。
まさに、Win-Winカフェが目指すところ!!なのですが、

例えば、

シングルの方は、新婚さんの生活形態が予想できたり

そろそろこどもが欲しいけど、生活の変化が不安と言う方が
ワーキングマザーの暮らしに触れられたり

手のかかるこどもに、悩ましい毎日を送るワーキングマザーが
より先輩のワーキングマザーの経験に圧倒されたり

自分としても、有意義な時間であったし
参加の皆さんにも、喜んでいただけたのではないかと。

次の開催予定は10月ごろを想定しています。
テーマは、何にしようかと、次なる課題を考えつつ
どうぞ、皆さんからも、ご提案いただけましたら・・・嬉しいです。

ご意見・ご感想は、Winメールまでお願いします。
win-winproject@excite.co.jp

BY はしけい
[PR]
by Win-Winproject | 2008-06-15 08:19 | WIN-WIN CAFE