自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ワクワク向上PJ( 5 )

明日、参加します!

明日、産学交流センターで行われる「女性起業家フェスタ in shizuoka」に出席します。

平日開催なので、仕事を休んでまで参加するかどうか迷ったのですが、
せっかくの機会だし、思い切って行ってみることにしました。

どんなお話しが聞けるのか
そしてどんな方が参加するのか・・・
ドキドキワクワク、今からとても楽しみです!


yuko
[PR]
by Win-Winproject | 2006-08-28 17:36 | ワクワク向上PJ

門前払い

先日、ふと立ち寄った雑貨兼カフェの入り口に
『お子様連れの方は、ご遠慮下さい』
と張り紙がしてあった。
お店の事情やポリシーなのかも知れないが、
なんだか、とても寂しい気持ちになった。
子育て真っ只中のママは、どうしても行動に制限されてしまう。

パーマをかけたい。
映画が見たい。
雑貨屋さんでゆっくり選びたい。
だけど・・・
子供は連れて行けない、預ける所もない。

自分の自由を手に入れる為に、子供を預けるなんて・・・
負い目を感じてしまう人もいる。
ストレスが溜っていくばかりだ。

子供は制止がなかなかきかない。
お店のものにいたずらする可能性もある。
子供は騒ぐ。
せっかくの雰囲気を邪魔するかもしれない。
子供が嫌いな人もいる。

悪いことをしたら怒られる。
約束を守らなかったら叱られる。

子供は様々なシチュエーションで物事を
学んでいく。
ママも同様に・・・

ママも少しは味わいたいんですよね。
カフェや雑貨も・・

とても素敵なカフェだっただけに・・
残念でした。

BYあらき
[PR]
by win-winproject | 2006-05-18 09:04 | ワクワク向上PJ

ママも一休み・・

f0082137_23343775.jpg
子育て中はとかく自由がきかない。
どこに行くにも、何をするにも子連れ・・・
ウィンドショッピングをしようにも、乳児の場合には・・
通路が狭くてバギーが通らない。
幼児になると、はしゃぎまわったりしてオチオチ見てられない。
全く持って、イライラする。
以前、アスティで買い物をしているあいだ子供たちだけで遊ばせていたら、
落書きをしてしまい、あわや賠償問題にまで発展しそうになったことがある。
ショッピングプラザに託児所があったらなぁ。・・・
いつもいつもそう思っていた。
ついにキタ!
エスパルスドリームプラザについに託児所ができたのだ。
1時間。まるまるママの時間だ。
CASAもゆっくり見れるし、ひとりきりのおすしランチもできる。
是非、みんな利用しよう!!
1時間900円が高いか安いか、金額の価値は、人それぞれだ。
でも、やっぱり利用することに意義があると思う。
こういう施設が普通に、あちらこちらにできるには、
モデルケースが必要だ。
ドリプラで需要があるとすれば、例えばジャスコなんかにも・・
ママだって一人になりたいことがある。
お一人様を楽しんだっていいじゃない。
たまには、ママも一休み・・一休み

BYあらき
[PR]
by win-winproject | 2006-04-22 23:33 | ワクワク向上PJ

郷に入れば・・

仕事をお休みしてから、
いろいろな気づきがある。

結婚しても
子供を産んでも変わらないわねぇ。

以前はそれが褒め言葉のように思っていた。

でも、今はお母さんになったのね。

って言われることがとてもうれしいと感じる自分がいる。

不思議だ・・

家にいると、
とにかく時間にも気持ちにも余裕がでてきた。
仕事に追い立てられることもなく、
他の人に邪魔されない時間がある。

子供のスケジュールを中心に自分の一日が決まる。
それが、なんかとても楽しい。

私は、友人と会っても、
ほとんど子供や家族の話はしない。
敢えてしないのではなく。
自分にはスイッチのようなものがあって、
母と自分本来(妻はないのだが・・・・)とがシチュエーションによって
切り替わっている気がする。
だから、友人との話に子供や家庭の話は出てこないのである。

最近あった友人にいわれた。
「なんかお母さんになったね」っと・・・
特に、子供や家族の話題はしていない。
「どうして?どこが?」っという問いに友人は、
「なんか目が違うの。ちょっと優しくなったというか・・」
私の顔を覗き込むように見て、彼女は続けた。
「仕事してたときは、ちょっと鋭い目をしてたかなぁ。
それが、今は母親のような温かい感じがするよ」

うれし~♪

仕事をしていたときに、そういわれたら、
もしかするとちょっと落ち込んでいたかもしれない。

でも、今はなんかうれしい。

私は小学校1年生を男の子のお母さんなんですから・・
ちょっと胸を張って言いたくなった。

一番嫌いな言葉
「郷に入れば郷に従え。。。」
なんか受動的で、あきらめさえ感じる言葉のような気がしていた。
でも、今は・・
そんなときもあってもいいじゃないかと思える。

仕事を休んでみて、
自分にいろんな感じ方があることを楽しんでいる。

ワーキングマザーの視点。
そして、プー太郎マザーの視点。

ちょっとワクワクしている。
明日はどんなことがあるのだろうか・・
新しい感じ方をする自分が待っている。

BYあらき
[PR]
by win-winproject | 2006-04-16 23:31 | ワクワク向上PJ

同感と共感

「ワクワクするぞ」っと待ちかねていてもワクワクはやってこない。
ワクワクは突然やってくる。
メモリはぐーんと、リミッターまで振り切れる。
それが、ワクワクすることだと思う。

ワクワクは人さまざまで感じ方が違う。
他の人が経験したわくわくを共感したいと思う。
そうすると、なんとなく自分もワクワクしてくる。
それが、ワクワクの連鎖。

同感と共感は似ているけど、ちょっと違う。
「同感」は・・同じように感じること。
その意見や考えに賛成であること。また、そのような意見や考え。
「共感」は・・他人の意見や感情などにそのとおりだと感じること。
また、その気持ち。

同感してしまうと「おんなじぃ~」でそれ以上の広がりはないが・・
共感で繋がると、ものの見方や考え方が違うから、
わくわくのベクトルは、無限に広がっていく。

共感を共通項として・・
ワクワクすることを見つけ、みんなと共有していきたいなぁっと思います。

わくわくしたことに遭遇したら教えてね!!
by あらき
[PR]
by win-winproject | 2006-03-14 00:41 | ワクワク向上PJ