自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Winカフェ、次回について
メンバーと話をしているが・・・
メンバー各自の課題でもある「時間管理」について
トークしてみようという筋で、固まりつつある。

手帳術、
残業0の仕事力
定時に帰る仕事術
年収10倍UP時間投資法
レバレッジシンキング など

私も、かなり「その手」の本は読み漁ってきた。

それで・・・だ。
「実践できていますか?」と自身に問うと
いやはや・・・というのが正直な所だが
待てよ。
それぞれの「術」を、完璧にマスターする必要はないわけで
自分の生活にあった、自分が真似できること=エキスだけでも
取り入れていけばよいのではないかと、思うのである。

ということで、
スーパーコンサルタントや、経営者、起業家の知恵は、
それはそれとして
もっと日常の、お隣さんの「時間管理」のコツを
学び合いませんか?というのが、今回の主旨である。

少人数で、コーヒー飲みつつ
知恵を伝授しあおうではありませんか?

詳しいことは、このあともHPなどで
決定しだい、掲載します。

開催は6月の土曜日の予定

BYはしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-04-25 06:29 | WIN-WIN CAFE

ピンチ克服法教えて!

息子、突然の「インフルエンザ」発症。
既に4月なのに・・・ねぇ。
困った、困った。
ワーキングマザーの悩み事のベスト1(ワースト1?)が
この「子供の突然の発熱」でなかろうか。

ベネッセ発行の、ワーキングマザー向け雑誌
「Bizmom 春号」でも
子供の急な発熱、会社の無理解あたりが
ワーキングマザーの最大のピンチとして
取り上げられていた。

今回は、私自身、会議スケジュールなども調整ができたので
早退、半休、休みをやりくりして
何とか、かんとか、息子も平熱にまで落ち着いた。

一方で、同居のサポーター・義母も
先週から本調子でないこともあり
ヒヤヒヤ・ドキドキの毎日であった。

日ごろから危機管理には、目も気も配っているつもりだが
皆さんは、こんな「ピンチ」に直面したとき
どんな風に、克服していますか?

ちなみに私は、義母と同居をする前は
もっぱら、ファミリーサポート制度を活用していました。

ついでに。
このところ、これからの小学校入学に向けて
学童保育情報なども、積極的に収集していますが
子育て環境、当事者である私達の声が
本当に、社会に届いているのかと
疑問に思う場面が山ほどあります。

そんな大きなことも、最近、考え始めています。

BY はしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-04-11 15:24 | その他
先日の静岡発!ビジネス女性フォーラム第一部 パネルディスカッションで

小室淑恵さんと藤沢久美さんの
「出来る女は転機を活かす」というタイトルで
お話がありました。

藤沢さんの穏やかな口調でかつ
ポイントを押さえた質問に
小室淑恵さんの
熱いトークが炸裂しました。

小室さんが
学生時代、アメリカに語学留学した際に
出会ったアメリカ人女性が
出産をして育児休業した際に
ネットを使って資格を取得し
1年後
仕事復帰した際に
給料がぐんと上げることができたことを
目の当たりにして

小室さんは
「育児休業はブランクではなく
ブラッシュアップだ」と実感したそうです。 

まだまだ日本の企業では
「休みを取らせてやっている感」が強くて
育児休業する際に変に女性が気を使ったり
「申し訳ありません感」が残っているけれど

このアメリカの女性のような
1年を使って
自分投資・磨きをかける時間とするならば
決して
「申し訳ない感」を持つことは無いと思う。

それが、小室さんが言っていた

「何が起きたかではなく
どうそのことを捉えられるか??」

大きく関わってくることでしょう。

あと藤沢さんも
数年前より体調を崩された時期があり

尊敬する方からよく言われた言葉

「起きることはすべてよき事」を何度も
反芻してきたそうです。

一瞬自分の中で止まった!と思える時期が
あったとしても

それは、少し捉え方を変えてみる
角度を変えて眺めてみることが出来ると
絶対いい方向に向かうと思います。

By いくまろ
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-04-03 06:32 | 元気を生み出すPJ
今年も、無事に終了いたしました。
ご来場くださった方々、まことにありがとうございました。

私自身は、講師のみなさんからはもちろんのこと
参加している方々のパワーにも圧倒されるところもあり、
非常に有意義な時間を過ごすことができました。


私達が主催しました第3分科会の「表情筋トレーニング」で
菅家ゆかりさんにお話いただいた顔のエクササイズは、
これからの毎日にすぐにとりいれよう!と心に決めました。

顔の筋肉って、使っているようであまり鍛えられてないんですね。
自分の表情のカタさにがくせんとしてしまいました・・・
でも、まだ2日ですが、今のところ継続して鍛えて?います!


そして、午前中の藤沢久美さんと小室淑恵さんのトークセッション
「デキる女は転機を活かす」から、心に残った言葉をいくつか。

『与えられたものを一生懸命やると、必ず次がひらける』
『キライなこと(仕事等)をやってこそ、自分が伸びるのだ』
『失ったものを見るか得たものを見るか、視点の転換が大事』
『自分の枠をはずして、夢をもつこと!』
『何が起きたかではなく、起きたことに対して自分がどうとらえるか。
 起きる事柄は、すべて良き事。ネガティブではなくポジティブ思考で!』

自分自身に言い聞かせたい言葉ばかりで、痛いほど心に響きました。


まずはポジティブ思考に転換して、表情筋を鍛えてチャンスをつくるぞ~!!


yuko
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-03-24 06:25 | ビジネスフォーラム

御礼&訂正

3月22日の「静岡発女性ビジネスフォーラム」
参加の皆様、ありがとうございました。
Winが主催した第3分科会も大好評で
多くの皆さんが、菅家ゆかり先生の指導の下
表情筋トレーニングのコツを学ばれました。

ご参加、本当にありがとうございました。

ビジネスに、暮らしに、活かしてくださってほしいと
願っています。

第一部のトークセッションも
非常に有意義な時間を過ごすことが出来
さらに、分科会・交流会と
多くの皆さんとお話をすることができました。

我々のような、弱小グループに
こうした機会を与えてくださる、運営の皆様方にも
あらためて感謝の気持でいっぱいです。

さて、私は、運営準備・交流会の司会など
まあ、できることはコツコツと準備をしてきたのですが
当日配布した「会報」のチェックが甘く
誤字が多く、詰めの甘いB型・・・を実感いたしました。

具体的には、私・はしけいの「憧れの女性」で
小室淑恵さんと川本裕子さんのお名前を誤っておりました。

憧れの女性なのにも関わらず、本当に申し訳ない気持で一杯です。

ニュースキャスター当時も
お名前の間違いだけはあってはならないと
念には念を入れて、確認してきたのだが
この始末。とほほ。

お許しください。

そして、ご参加、心から御礼申し上げます。
また、何かの機会にお目にかかれること、楽しみにしています。

BY はしけい
[PR]
# by Win-Winproject | 2008-03-23 08:45 | ビジネスフォーラム

小室さん、最新刊

3月22日に静岡発女性ビジネスフォーラム
ゲストとしていらっしゃる小室淑恵さんの
「結果を出して定時に帰る仕事術」を手に取った。

小室さんの経歴や、活躍ぶりは
雑誌などで、度々目にしていたが
著書を読むのは初めて。

わかりやすく、自らの経験を盛り込みながら
ワーク&ライフバランスについてをベースに
働き方の工夫について、考えることができる。

小室さんと同じく、子育てを抱え
さらに遠距離通勤の私は
「定時」は必須条件であり
そのために、日々、集中力と、段取り力を
鍛えに鍛えて、何とか実践したいと勤めているのだが・・・
残業しないことは、どこかで支障をきたしているのではないか・・とか
後ろめたいという意識が
払拭できていない部分もあったが
小室さんは「それは違う」とばっさり切り捨て
「まず、定時に帰ること」から、始まるという持論を展開する。
そして、その恩恵を、たっぷりと。

もちろん、スキルの問題もあるので
小室さんの本の通りに、すべてスッキリ解決とはいかないものの
心の助けにもなるし、すぐに実践できる仕事の技も紹介されている。

帰宅の電車の中で、30分ほどで読みきってしまったが
なかなか有意義な30分だった。

何より。
実物の小室さんにお会いでき、話できるのも
より楽しみになってきた。

わくわく。

さて・・・業務連絡ですが・・・。

開催が迫った「静岡発女性ビジネスフォーラム」
小室さんが登場する第一部は
まだ、数名の空きがあるようです。
申し込みがまだの方・・・お早めに。

ワーク&ライフバランスに興味のある方は
分科会の山田正人さんのお話も、是非、聞いて欲しいです。
夫の育児休暇がタイトルに全面的に出ていますが
結婚しても、出産しても働き続けたいという方には
事前に!!!聞いておくと、よいお話が山盛りのはずです。
こちらもおススメ!!

Win主催の第3分科会は
満員御礼で、〆切となりました。ありがとうございました。

BY はしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-03-07 06:35 | ビジネスフォーラム

共働きご夫婦は、ぜひ。

3月22日(土)、ことしで3回目となる
静岡発女性ビジネスフォーラムが開催となるが
縁あって、今年も、主催団体の一つとして
分科会を一つ受け持たせていただいている。

私達の分科会では、表情筋トレーニングをテーマに
元日テレアナの菅家ゆかりさんを講師にお迎えするが
お隣の分科会には
あの「山田正人」さんがやってくる。

山田さんといえば、
経済産業省の課長補佐だった当時
1年の育児休業をとり、その記録を出版し
テレビや雑誌などでも多く取り上げられた方だ。

その著書を手にとって
思わず、ラブコールを送った私だが
なんと、一本のメールをきっかけに
静岡にお越しいただき、数組の家族と山田さんを囲んで
座談会を開催させていただいたこともある。

会には、夫も参加したが
山田さんのお話に
そういうキャラ?ではないのにもかかわらず
手を上げて質問し、
さらには「妻の気持ちがやっとわかった気がします」と
感想を述べていた・・・。

というわけで
山田さんのお話。

是非是非、共働きで子育て中【予定】の皆様に
聴いていただきたいと思っている。

山田さんにお会いしたのはおととしの6月。
日々の子育てで、ますますパワーアップしたお話を
3月22日には聞けると思うと
今から、とても楽しみである。
[PR]
# by Win-Winproject | 2008-02-14 06:52
f0082137_23473638.jpg



再来月
4月27日(日)静岡市のグランシップにて
「エ・ム・ズスタイル1Dayセミナー」が開かれます。

これは名古屋に本社のある
株式会社「エ・ム・ズ」という
女性がいきいきできる社会を作ることを目的に研修をしている
会社が開くもので、、

私自身以前ここで開かれている
ICPコーチング・ファシリテーター&コーチ養成講座を
受講したこともあり

もう一度
忘れてしまった記憶・刺激を取り戻そうと
参加を決めています。

講師をつとめる
秋田稲美さんと浦野真奈美さんは
それぞれファシリテーションの仕方は対照的ですが
それぞれの個性を存分に活かして輝いていらっしゃる
女性でして、、
簡単に言うと、、憧れの存在です。(簡単すぎる??)

「夢」だけを追いかけて現実をおろそかにするのは
違うと思うけれど

人は目標・夢があったほうが
日々生きるうえで
メリハリができると思うし

そうなりたいと強く願い行動することにより
一歩一歩ゆっくりでも
絶対に近づけると思います。

一日の講座でどの辺まで習得できるか分からないけれど
絶対に

「まだまだできる。私にはできる。」と
参加者自身のプラスに働くことは間違いないと思います。


「答えは自分の中に眠っている。
人は誰でも無限の可能性を秘めている。」



というコーチングの世界

さ~あなたも体験しますか?


P.S
昨年Win主催で行ったドリームマップ参加者の皆さんにも
是非もう一度お会いしたい!と秋田さんより
メッセージを頂いております。

By いくまろ
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-02-09 23:47 | 元気を生み出すPJ
先日、無事
元アナウンサーの
はしけいさんを講師にした
「声力実践トレーニング」が終了しました。

f0082137_0202845.jpg


2時間かけて
基礎、応用、実践篇へと
徐々に進んでいきました。

緊張気味だった参加者の皆さんも
その場で立って声だしをし始めた時点で
ずいぶんリラックスした感じになりました。
体や声を使って表現することは
緊張をほぐす手っ取り早い方法なんでしょうね。

さらに五分ほどの休憩時間でしたが
その間に初対面の皆さんも
それぞれ自分のことを話し
ずいぶんと場が和やかになりました。
f0082137_0205940.jpg

「Win-Win CAFE」は
静岡の女性達とロールモデルを提案しあい
その場に集まる人たちが
それぞれ学びあい、高めあいたいという趣旨があるんですが
今回は
終了後にみなさんそれぞれの得意分野をうまくアピールされていて
こんなに素敵な女性たちが集まることが
できたんだと私自身本当に嬉しかったです。

皆さん名刺交換しながらどんなことを今後やって行きたいのか?
または
将来の夢についても
それぞれが熱く語り合い

そんな話をしている皆さんは本当に輝いているなぁと
感激もしました。

「人はみな違い、そして人はみな輝く要素をもっている。」

これは確か以前
コーチングを学んだときに
最初に聞いた言葉でしたが

本当に目の前にそんな女性たちが集まっていることに
嬉しく思いました。

また今後も年に4回ほど
「Win-Win CAFE」を開いていく予定ですので
どうぞみなさんお楽しみにぃ~~~。

f0082137_0211433.jpg


さあ~皆さん次回お会いするときには
今回習ったボイストレーニングで
今以上にお気に入りの声になって
お会いできること楽しみにしております。

そうそう、大事なことは
「真似」と「継続」でしたよね。

これ私自身は苦手とする分野ですが、、少しでも
いい声で
美しい女性を目指していきたいと思います。


BY いくまろ
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-02-05 00:34 | WIN-WIN CAFE

声力 満員御礼

いよいよ明日に迫った
Win-WinCAFE第一回講座
「声力実践トレーニング」

おかげさまをもちまして
(最終ご返答待ちの方を含めますと)
満員御礼でございます。

皆様からお寄せいただいた
質問、要望などに出来る限りお応えする形で
有意義な学びとネットワーキングの時間にしたいと
思っております。

当日は、どうぞ、お気をつけてお越しください。

BY はしけい
[PR]
# by Win-Winproject | 2008-02-01 06:50 | WIN-WIN CAFE