自分も皆も『Win×Win』 


by win-winproject
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Win-Winカフェの
記念すべき第一回サロン講座
「声力実践トレーニング」の開催まで
いよいよあと一週間。

子供の保育園で風邪が大流行する中
毎日ヒヤヒヤしながらも
通勤前のおよそ1時間。
朝、PCに向かっては
資料作成や、準備にいそしんでおります。

受講者の皆様を不安にするわけではないのですが
そもそも、私、このようなテーマで講座をもつのは初めて!!

アナ時代は、後輩が入ってくれば
それなりに、指導のようなものをしたものですが
不特定多数の初対面の皆様方が来て下さるので
正直、幾分、緊張しております。
〔現時点で申込者10名です〕

それでも、
アナウンス時代のエピソード・裏話や
大先輩からのお宝名言について、
記者時代〔キャスター兼務〕の四方山話なども盛り込み
「絵本の朗読」を自社の環境キャンペーン企画に提言したこと、
ピアニスト、オーケストラと「朗読」共演したこと、
妊娠安定期に入ってから、東京にナレーションの勉強に行ったことなど
振り返れば、自分の経験の中に
皆さんのお役に立つことが、何かしらはあるんじゃないかと
思っております。

メンバーのトヨカナちゃんいわく
転んでもたたでは起きず、
藁にもすがるどころか
根こそぎ土まで持っていくほどの・・・私?ですが
せっかく、お越しいただく以上
一所懸命に、準備・開催まで
走りたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願いします。

BYはしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-01-27 08:32 | WIN-WIN CAFE
WIN-WIN CAFE 初OPEN企画になる
声力実践トレーニングへのお申し込み、お問い合わせ
誠にありがとうございます♪

ここからは、私、トヨカナがWIN-WIN CAFE 開催にむけての
うちあわせの模様、そのなかで感じたことなどを 私見を含めて お伝えします。
今回は、なぜ 声力実践トレーニング なのか
果たしてその内容は・・・!?に、迫りたいと思います。

まず。Whyから。
WIN-WIN CAFE テーマが
家族の時間も自分の時間も 仕事の時間も 
すべてを満足させたいと願う
とても欲張りで わがままで 魅力的なオンナ達の(良い意味で、デスヨ)
実践の記録であり。

その自らの体験・経験、そこから生まれた学びや感情を
同じ欲求をもつオンナ達と「シェアすること」が
お互いそれぞれの価値観やセンスに 
質感的にもプラスの相乗効果を生むことを
試す場であるから。

だから初CAFEのゲストは
Win-Win Project メンバーの「はしけい」さん!!

はいけいさんは、自分の欲ばりぶりに自問自答している誠実な人です。
しかし、様々な条件との折り合いを模索しながら、
明日の自分は必ずよくなる☆ことを信じて邁進している、
とてもかわいい人です。笑
(詳しいことはブログを見てみてね♪)

はしけいさんは、元アナウンサーであり、
今はアナ現場からは離れ、地元TV局に勤める会社員です。
中学生のころから「アナウンサーになる」と進路を決め、
そのために高校選び、演劇部に入り、
念願のアナウンサーになった時は、先輩後輩アナと自分のキャラを見極め
アナウンサーとしての仕事に誠心誠意をこめて真剣に取り組んでいきました。

その時の自分を支えたものは、
コツコツコツコツ積み上げたアナウンスの基礎、発声基礎練習。
基礎をみっちりやったことが、彼女の自信と輝きにつながっていったのでしょう。
アナの現場を離れてからも、基礎練習は欠かさなかった、と言います。
好きだから、やっている、と。
(今はチョットさぼってきるようです。笑)

一般市民のトヨカナから見れは、メディアの世界とは縁遠いもので、さらに
選ばれた人達の集団、というイメージですが、
そこで活躍する人は、他人からは見えない努力、それ地味な努力、
たゆまぬ努力の積み重ねの結果、なんですね。

単にすごい人だなとか、運が良かったんだよねとか、恵まれている人だからとか、
そういう目で見がちだけど、そういうぬるいだけのものじゃないのだな、と思い
それと、その発声練習への真面目なこだわりぶりが、
彼女自身の生きる姿勢なのだな、と打ち合わせをしていた
トヨカナは大変感動したのであります。

だからこそ、はしけいさんの特技としての「声を極めるプロセス」プラスαを
WIN-WIN CAFEでシェアすることになったのです。
そういうモチベーションとキャリアを持つはしけいさんと、
お話してみたい、と思うでしょ?!

内容については
声のもつ力 良い声ってどんな声? から始まり
発声練習、滑舌トレーニング、声の5要素を学び、
仕上げの演習でフィニッシュ。

伝えるためには、書くか、「声を使って話す」しか手段はありません。
どんなに優れた内容でも、伝わらなければ意味がない。
日常生活での言葉がけだって、
自分の声の特徴を知るのと知らないのとでは 差は開く。
声を知ることは、よいコミュニケーションへの一歩なのです。
ボイストレーニングは、特別な人が身につけるスキルではありませんよ~

プラスαは
はしけい’S ヒストリー♪
彼女が仕事時間、家族時間、自分時間への姿勢やその欲張り道を行く中で
どんなことに葛藤し、なにを感じてきて……
でもその出発点となるモチベーションはどこからくるのか

そんな話をざっくりと 参加者のみなさまとするCAFEです。
(予定です…)

どうですか?
ちょっとWIN-WIN  CAFEに行ってみたくなったでしょ♪

WIN-WIN  CAFEでは、
静岡の女性たちとロールモデルを提案しあい、
お互いの存在が刺激になるネットワークを作りたい、と目論んでいます。
自分にあるものをシェアしあい、相互に高まるWIN-WINな関係です。

家族の時間、自分の時間、仕事の時間、すべてを満足させたいと願う
よくばりでわがままなオンナ達、ぜひお立ち寄りください。

それでは。
お会いできるのを楽しみにしています。
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-01-21 01:38

「声力」実践・・・続報

2月2日に静岡池田の森で開催する
第1回 Win-Winカフェサロン講座
「声力」実践トレーニング

4名の方に、お申し込みいただいています。
ありがとうございます。

当ブログにも、チラシをUPしようと目論んでいるのですが?
システム上、手間取っております。

そこで、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら
連絡先を下記メールまでご一報いただけましたら
チラシを添付、あるいは郵送でお送りいたします。

win-winproject@excite.co.jp

講座の内容については、通勤の車中や早朝の一人時間に
イロイロと考えておりますが
10年間のアナ・キャスター時代の経験をふまえたトークを盛り込みながら
皆さんの悩み・・・
声が小さい、声が通らない、早口、緊張すると声が震えるなどなど
様々なケースをふまえて、
それを解消するための実践的なトレーニング方法などを
皆さんと共有したいと準備しています。

初心者?の方でも大歓迎です。

といっても、声による表現で「初心者」というのも変ですね。

名目上、私が「講師」ということになっていますが
堅苦しくない、学びあいの場ですので
皆さんと一緒に、勉強できることを楽しみにしています。

会場費とカフェ代も共有いただくことになるので
参加費が1000円となりますが
私達は、あくまで非営利のネットワーク活動ですので
ご理解ください。
[PR]
# by Win-Winproject | 2008-01-11 06:38 | 仕事×子育て=HAPPY PJ

今年の目標・・・

みなさま、あけましておめでとうございます。

2008年に入ってもう1週間が経ちましたね。

夫も私もそろって仕事、というのはいよいよ今日からです。
子どもも今日から登園、本日から本格的にH20年がスタート、という気持ちです。

そこで、今年の目標。
「今年こそ、朝の時間を有効活用する!」

思えば、2007年のときも「早起きする」って言ってたんだよね、私。
「2度寝しない」って。

でも、布団のぬくもりの誘惑に負けて、何度も2度寝してしまった昨年。

もっと強い自分になって「今年は朝時間を利用できた1年だったな~」
と思える1年にしたいです。

ひとまず、今日は自分との約束を守れました。
1日1日の積み重ねが大事、ですね♪


また、Win-Winカフェにお問い合わせしてくださっているみなさま、ありがとうございます。
まだ定員は大丈夫ですので、メールにてご応募ください。
(応募してくださった方、返信は今しばらくお待ちくださいね)

このブログへのチラシのアップも、急いで準備しております!

それではみなさんと一緒に、今年も有意義な1年を過ごせますように・・・。


yuko
[PR]
# by Win-WinProject | 2008-01-07 12:45 | その他
2月2日に静岡市内で
「声力」実践トレーニングと銘打った
学びの会を開くことになりました。

かねてから企画中だった
WINWIN Cafe (隠れ家的サロン講座)の一回目です。

今回は、元アナウンサーの私・はしけいが
これまでの経験をふまえて
「声」のもつ力と可能性を
みなさんと一緒に確かめながら
日常の会話や、ビジネスシーンなどで
「自分が思ったとおりの声」で話ができることを目標に
学びあいたいと考えています。

静岡市駿河区の池田の森・アトリエで
2月2日13時30分~15時30分まで。

Cafeとスィーツ付で参加費=1000円です。
(運営はあくまでボランティア=非営利ですが、
会場費などの経費がかかるため有料となっております、ご了承を)

詳細は、後日、チラシとともにUPしますので
お待ちください。

お問い合わせ、お申し込みは
こちらのブログのメールまでどうぞ。
(回答にしばらくお時間を頂戴する場合があります)

いつものことではありますが
手弁当のイベントにつき
不行き届きもあるかと思いますが
ご了承を。


by はしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2007-12-26 06:57 | 仕事×子育て=HAPPY PJ
昨日
「Win-Win Project」のメンバーで
はしけいさん家に集まり
クリスマス会を開催しました。

メインイベント(?)の一つ
クリスマスケーキ作りは
大人も子供も楽しくて
ホイップクリームを
ハンドミキサーを使ってかき混ぜることを
何十年かぶりに体験するなど
とっても楽しく過ごしました。

f0082137_6403610.jpg
f0082137_64051100.jpg



スポンジはもうすでに出来上がったものを買い
ホイップも泡だてるものと
もうすでに絞り袋にはいっているものの二つを使って
塗り塗りに挑戦しました。

イチゴは薄くきったものは中に挟んだりして、、
とっても簡単に美味しいケーキが出来上がりました!!!
来年以降ケーキ屋さんで買うのではなく
これ一本でいってもいいかしら?
子供達もきっと喜んでくれたはずっ。
一緒に楽しめたメンバーに感謝!!!

こうやって私達も親睦を深めております。

MERRY Christmas!!
素敵な思い出深いクリスマスをおすごしくださいね。

By いくまろ
[PR]
# by Win-WinProject | 2007-12-24 06:44 | 元気を生み出すPJ

Win-WinカフェOPEN

このところ、目だった活動を控えていた
Win-Winですが
来年に向けて、今、イロイロな準備をしております。

1つは「Win-Winカフェ」のOPEN

これは、静岡の女性達が学びあい、磨きあう場を
設定しようというもので
閑静な住宅地のカフェの協力を仰ぎ
定期的に開催したいと考えている。

第1回は、Win-Winメンバーが講師となって
「声の力」についてを学びあうことを計画中。

静岡市内の池田の森で
2月2日(土)の午後を予定しているのだが
詳細がまとまったら
こちらにUPするので・・・どうぞお楽しみに。

それまで待てないという方は
Win-Winにメールください。

もうひとつは、いまや春の恒例イベントとなった
静岡発!女性ビジネスフォーラム。

今年も分科会を一つ受け持っていて
フェイスニングトレーナーの
菅家ゆかりさんに講師としてきていただく。

こちらは、SOHO@しずおかが窓口となるのだが
まもなく案内開始となる見込み。

ビジネスフォーラムには
以前、座談会でお越しいただいた
山田正人さんも参加されるし
あの、ワーク&ライフバランスの小室さんも
第一部に登場するなど、楽しみが一杯である。

・・・というわけで、Win-Winの活動をお待ちの皆様
来年は、学びの年となりますので
どうぞ、よろしく。

BY はしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2007-12-11 06:16 | その他

碧野さんの新作発売

ブックストア・ウォーズ
碧野 圭 / / 新潮社
ISBN : 4103056711
スコア選択:



第2回静岡発女性ビジネスフォーラムで
分科会講師をお願いした、小説家・碧野圭さんの2作目
「ブックストアウォーズ」

さっそく、東京駅の書店で購入し、読みきった。

さて、読後の感想だが。

「辞めない理由」と同じように
男性上司との会話など、所々のリアルな表現は
「あるある」「そうそう」と思わずうなずいてしまう。

今回の主人公は40歳の書店副店長・西岡理子で
ワーキングマザーではないのだけれど
最初は、女性同士の対立などで
決して「100点満点の素敵な上司」ではないのだが
閉店の危機に立ち向かうことになってからは
その力を存分に発揮し
その魅力に、周囲の店員同様、私も惹きこまれていった。

同じ社員でも、ぺこぺこの男性達は
なんとも情けなく
正義のために闘う女性達のたくましいこと、うらやましいこと
「辞めない理由」同様に、元気をもらえるストーリーだ。

もちろん、こんなに上手くいくことは
「小説」だからかもしれないけれど
だからこそ、読後感も気持ちよいのだろうし。

碧野さんとは、個人的にも
ブログにコメントをお寄せいただいたりしていることもあるが
とても素敵なワーキングウーマンなので
どうぞ、皆さんも読んでみて♪

BY はしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2007-10-24 07:02 | ビジネスフォーラム

ためらわず子連れ旅

「みちのく一人旅」というのは
私が中学校時代にはやったが
今日のお題は
「ためらわず子連れ旅」である。

明日から、遅い夏休みをとって
5日間でオーストラリア・ゴールドコーストに向かう。

独身時代から
ハードな仕事の合間に
年に一度、国外に逃亡するのが、何よりの楽しみで
一人、ヨーロッパの各都市や
アメリカなどに行って、日常の憂さを晴らしてきた私にとって
子どもを産んでからも、その熱は冷めることなく
いやいや、むしろヒートアップしていて・・・

育児休業中の母子2人旅からはじまり
しぶしぶの夫や、実家の反対意見を押し切って
年に一度は、日本を脱出しているのである。

ということで、まもなく5歳の息子は
もちろんパスポートを持っていて
(もうすぐ最初の更新)
すでに3度の渡航暦がある。
(2度はオーストラリア、1度は雨のサイパン)

現状は、「そんな小さな子どもをつれて・・・」と
顔をしかめる方も多いし
小さな子どもを連れての旅行は周囲に迷惑・・・と心配や不安で
なかなか踏み切れない人も多いようだが、
英語もできない私にでも行けるのだから
ぶっちゃけ、環境が整えば
もっと気軽に、出かけることをお勧めしたい。

子どもは子どもなりに、感じることがあるだろうし
大人は大人で、日本以外の国での「子どもを見る目」に
気づきがあるのではないかと思う。

子連れだからといって
何でも許されると「傍若無人」にふるまうのはどうかと思うが
周囲に迷惑をかけない節度をもってすれば
楽しい時間がすごせるのではないかと。

今回の旅先はゴールドコースト。
たった5日間だが、
お目当ては「鯨」をみることと
「馬のショー」(←なぜか息子の楽しみ)だ。

子育て・仕事・・・・
普段、忙しいんだから、たまにはパーッと行きましょう。

「ためらわず~子連れ~たび~♪」

SONG BY はしけい
[PR]
# by Win-WinProject | 2007-10-05 06:35 | 仕事×子育て=HAPPY PJ
雨の日に子連れで遊びに行ける場所
募集中です。

週末に二日続けて雨になり
家の中だとうちの4歳の小坊主が
パワー有り余るものだからと
友人の子供と一緒に
ドリプラに行こうということになり
(というのも
ドリプラの立体駐車場に幼児向けの
遊び施設があったので、、
そこで子供たちを遊ばせている間に
親のほうは買い物を交代でしようと
思っていたのでした、、、。)

しか~し、、
先日お邪魔してみるとそこはもう無く
若者向けのカジュアルな洋服店に、、、、、(泣く)

そこで、子連れで仕方なく
店内を回ることにしたのですが、、、

ドリプラの店内は
まさに
子供が大好きなおもちゃやさんが多く

「あれ買って~。これも買って~。」
攻撃に会い、、
ほとんど自分たちのものを見れずに帰ってきました。

PAX(高級食材のスーパー)もとっても楽しみにしていたのにぃ~~。
おもちゃを買わずに見るだけで帰ってきた息子の怒りは
友人の子供に向けられて、、。ごめんなさいね。

静岡近郊で雨でもほどほどに遊べる
お金をそれほど使わなくてもいい場所&遊び方
おしえてくださ~い。
[PR]
# by Win-WinProject | 2007-10-01 07:03 | 元気を生み出すPJ